寄贈をする

 「ピアノをとどける会」では、被災地へとどけるピアノとして、
所有されている「ピアノ」のご寄贈をお願いしております。

下記の登録フォームより、お手続きいただき次第、登録内容のご確認をさせていただきます。後日、ピアノの寄贈先や納品手続きについてご連絡申し上げます。

ご支援いただきました皆様のご芳名は、当会ホームページにてご掲載させてい ただきます。匿名希望の場合は、「通信欄」にてその旨お知らせくださ い。


★寄贈いただくピアノは、下記の条件内でお願いしております。

・YAMAHAの場合:製造番号が「3000000」以降のピアノ
・KAWAIの場合:製造番号が「1500000」以降のピアノ

★ピアノのメーカーは、原則YAMAHAもしくはKAWAIに限らせて頂きます。これ以外のメーカーの楽器は、メンテナンスに困難を極めるケースが多いからです。

★電子ピアノの寄贈は、原則ご辞退させて頂いております。
 電子ピアノは製造後3年経つと部品の入手が困難になりメンテナンスに支障をきたすこと、お引き取りに必要な運搬費とほぼ同額で新品の電子ピアノが購入できることが、その理由です。電子ピアノ支援のご希望には、会で新規購入してお届けしております。



★運搬費について
寄贈にあたり、皆様には、運搬費及び調律費の一部として計30,000円(一律)のご負担をお願いたしたく存じます(電子ピアノの場合は負担なし)。より詳しくは、詳細をご参照ください。